源泉掛け流しの宿 口コミ情報(九州)
源泉掛け流しの宿

【口コミ情報】
北海道
東北2008
東北2009
東北2010
東北2011
関東2008
関東2009
関東2010
関東2011
信越2008
信越2009
信越2010
信越2011
東海2008
東海2009
東海2010
東海2011
北陸
関西2008
関西2009
関西2010
中国
四国
九州2008
九州2009
九州2010
九州2011





◆口コミ情報〔九州〕
[2010.1.17:ゑびやたいゑもん]
九州では人気の黒川温泉で老舗の御客屋に泊まりましたが、間違いなく誰にでもお薦めできる宿です。温泉、客室の快適さ、食事、サービスのいずれも期待を裏切ることはありません。黒川温泉は、街を挙げて利用客へのサービス向上に努力している様子が伝わってきます。滞在中、不愉快な思いをすることがなく、是非また行きたい温泉の一つです。

御客屋


明治以前は肥後細川藩の御用宿としての歴史をもち、黒川温泉で一番の老舗宿。しかしながらアットホームな雰囲気。お風呂は露天風呂、内湯、貸切風呂で楽しめる。
[2010.4.4:ごん太2]
人気の高い黒川温泉が、今回のおすすめです。どこも露天風呂に工夫があって、宿ごとにいろんな特徴がある。今回は新明館に泊まったが、ここは洞窟風呂が神秘的な風情をかもしだしている。もうひとつ、黒川でいいことは、どこもお風呂が多くて、しかも貸切風呂が無料の宿がほとんどという点。夫婦で行くと係の人が、「今はどこそこの風呂が開いているからどうぞ」とすすめてくれる。さらによく知られた「通行手形」を使うと、いくつもの宿のお風呂めぐりもできるが、これは夕食前に集中するので、その時間帯は手形以外のお風呂に先に入るのがコツ。

山の宿 新明館


黒川温泉の中心にあり、名物の洞窟風呂をはじめ5つのお風呂を満喫できます。多くのリピーターに支えられており、和の安らぎをお楽しみいただけます。こだわりの夕食も是非お楽しみ下さい。
[2010.5.17:福ちゃん]
暑くなってきたこの頃は、温泉はちょっと遠慮したいと思っておられる人も多いと思いますが、山の近くの温泉は、朝晩冷え込むので温泉が気持ち良いですよ。熊本県阿蘇郡南小国町大字満願寺7130・黒川温泉の手前にある”大朗館”をお勧めします。車で大分自動車道日田ICより約60分、九州自動車道熊本ICより約90分、映画『男はつらいよ』にも登場した歴史ある大浴場。本館の川向かいにある別棟「笹のしずく」に、6つの貸切風呂、日帰り入浴料金/大人500円、泉質・ナトリウム−塩化物・硫酸・炭酸水素塩泉、効能・神経痛、筋肉痛、関節痛、慢性皮膚病、源泉かけ流し、飲用可!

旅館 大朗館



創業百年を越す老舗旅館。自然の滝が目の前に広がる2つの露天風呂をはじめ、桶風呂や檜風呂等種類豊富な貸切風呂が勢揃い。夕食は山菜や馬刺しなどの山里料理をお部屋でゆっくり頂ける家庭的な雰囲気の宿。

[2010.7.5:まさかず]
先月の25〜27日に長崎県雲仙温泉の東洋館へ宿泊しました。両親を連れて行っため、事前に宿と打ち合わせをした結果、本来はアワビのステーキプランだったのですが、歯の悪い良心のために料理長が工夫してくれて、洋風の蒸し焼きに仕立ててくれました。とても柔らかく初めての食感でした。また、ダイエット中の私の希望を入れてあら炊きとか、油ものは極力外されたメニューでした。それから初日はデザートが5種類も出て特にバラの花のゼリーは珍しかったです。量もたっぷりで、食べきれないほど出ます。

温泉は掛け流しの硫黄泉で、通常は宣言の温度が高いので加水されています。雨などで温度が下がったときは加温されます。前日雨で、中日、最終日は霧が出ました。特に26日は真っ白になったので、部屋でのんびり読書やひとっ風呂浴びて昼寝したりしました。部屋が和洋室でツインベッドと10畳と6畳部屋と3人はもったいないぐらいでしたが、一人あたり1泊で16,000円程度で収まったので、サービス等からいえばそほど高くないと感じました。確か土日月限定で長崎駅から雲仙まで2往復の0円バスが走っています。また、博多からは1日1往復片道1,000円のバスが出ています。これらの詳細は予約の際に泊まられる宿にご確認ください。

雲仙温泉 ホテル東洋館


最上階の5階には、雲仙初の展望露天風呂を設け、180度の大パノラマは雲仙の自然を感じる事ができる。又、女性限定のバラ風呂が大好評!もちろん、料理もおもてなしも◎
[2010.12.30]
先日行ってきた大分県速見郡日出町大神にある日出温泉の「ホテル ソラージュ大分・日出」を推薦します。場所は、国東半島の杵築の近くで、別府湾に面した風光明媚な場所にあります。以前、「ウエル サンピア大分日出」という大分厚生年金休暇センターだったところです。2009年12月にリニューアルオーオープンしました。温泉は、無臭・透明で、肌に優しい感じ。ここの目玉は、別府湾を目の当たりにしての露天風呂でしょう。「別府湾を見渡す、絶景の大パノラマ」のうたい文句に、うそはありませんでした。朝は、別府湾からの日の出が、また、遠くには四国を見ることもできました。いや〜、まさに絶景です。夕食をとったレストランは、落ち着いた雰囲気でムード満点。食事もグッドでした。(gaku)

スパ&リゾート
ホテルソラージュ大分・日出


別府湾一望の露天風呂や客室でゆったりとリゾート気分を満喫!お食事は有名な城下カレイや国東半島の海の幸がいっぱい。プール・テニス・宴会場と充実した施設もあり多目的に利用できるホテルです。

お勧めサイト [温泉宿] [温泉] [源泉] [ホテル] [ハイクラス宿] [ペンション] [仕事] [英語]