源泉掛け流しの宿 口コミ情報(東北)
源泉掛け流しの宿

【口コミ情報】
北海道
東北2008
東北2009
東北2010
東北2011
関東2008
関東2009
関東2010
関東2011
信越2008
信越2009
信越2010
信越2011
東海2008
東海2009
東海2010
東海2011
北陸
関西2008
関西2009
関西2010
中国
四国
九州2008
九州2009
九州2010
九州2011











◆口コミ情報〔東北〕
[2008.4.6:てっちゃん]
岳温泉(福島県)
松渓苑がオススメです。
@岳温泉はさほど大きな温泉地ではなく、やや坂道の両側にホテルが立ち並ん でおり、桜のころも、夏も秋も、池もあり散歩しやすいところです。
Aあたりは安達太良を背にした山であり、樹が多く空気がとってもいい。
B松渓苑は和風旅館であり、待合室のたたずまいもよく、廊下も広く、ところどころにお花がいけてあり、癒される感じである。部屋も広く落ち着けます。
C料理は部屋だしで、量も味も出すタイミングも満足です。
D温泉は、湯がとてもやわらかく、何度でも入りたい気分です。
E従業員さんのサービスがきめ細やかで、車で帰るときなど、玄関先から、従業 員全員で坂道を数百メーターも見送っていました。
F料金はリーヅナブルであり、とても満足できる旅館でした。

庭園の宿 松渓苑


樹齢350年の松の木が見守る庭園と季節毎に変わる手造りの和風懐石料理が好評のやすらぎの宿。全国でも珍しい酸性泉の源泉掛け流し温泉が心と体を癒してくれる。
[2008.4.8:ヒーローこんぱい]
岩手県岩手郡雫石町の「休暇村岩手網張温泉」を推薦します。古くは帝釈温泉と呼ばれ、千年余りの歴史を誇る名湯です。岩手山の南麓、標高750mに広がる豊かな自然、公共の宿ならではの格安な料金も魅力です。春は山菜狩りツアー、秋はきのこ狩りツアーなど楽しいプランがいろいろ用意されています。冬はスキー場が隣接しており、四季を通じて温泉と美味しい料理を 味わうことができます。温泉成分の濃さも申し分なく、湯治にも向いています。日帰り温泉施設「温泉館」もあり、大浴場と露天風呂が男女各1ケ所ずつあります。

休暇村 岩手網張温泉


およそ1300年の歴史を誇る源泉掛け流し白濁の硫黄泉!雄大な山々を望む「見晴の湯」 趣きのある「白泉の湯」 混浴野天風呂「仙女の湯」「温泉館」と四つの網張温泉をお楽しみ頂けます。
[2008.5.6:zxm29325]
青森屋[旧古牧グランドホテル]
がおすすめ。水中展望露天風呂を新設し屋号も改名しリニュウアルオープンしたが、期待した程の展望はなく温泉もぬるめでやや物足りなかった。朝、夕食のバイキングは種類も豊富で食べごたえがある。特にご飯の津軽ロマンがおいしかった。

古牧温泉 青森屋


水に浮かぶ露天風呂「浮湯」は青森の美しい自然を眺めながら、開放感を満喫できます!レストラン「みちのく祭りや」では、青森三大祭りを毎晩開催するなど青森文化を満喫できる!日帰り温泉も楽しめるよ♪
[2008.5.7:たんちゃん]
宮沢賢治の里としてもよく知られる花巻温泉郷の中から、鉛温泉藤三旅館を推薦します。珍しい立位浴のお風呂があります。温質もよく綺麗なお風呂で気分は最高です。渓流に沿って建つ旅館はレトロな風格のある建物で湯治部もあります。バス停からも近く、賢治の町散策にも便利です。

鉛温泉 藤三旅館


宮沢賢治の童話「なめとこ山の熊」や田宮虎彦が逗留し「銀心中」を執筆した文士が愛したロマンの湯宿。一人旅・カップルや日帰り温泉も人気
【新日本百名湯】【日本秘湯を守る会】
【日本温泉遺産を守る会】
[2008.5.19:もえ]
上山温泉
に行ってきました。あるイベントで特別に新湯7軒入り倒してきました。大きな旅館はサービス重視、小さい所は湯が良くて楽しんできました。サービスはニュー村尾は天皇陛下が泊まった豪華な部屋とりんご風呂、有馬館の岩盤浴、いづみやのジュース、地酒サービスが楽しかったです。湯は微妙な違いがあって良かったです。ただ次の日の午前は湯が暑くて閉口しました。

展望露天の湯 有馬館


展望露天風呂をはじめ、貴宝石岩盤浴等、たくさんのお風呂を楽しめる。貸切大家族風呂は40平米あり、安全性と清潔感バリアフリー設計を考慮した床はまるでプールサイド。料理は部屋食を基本に和風創作料理。

ニュー村尾 浪漫館


『平牧三元豚』『山形県産牛』『伊勢海老』それそれのコースに旬の山の幸をミックスし、初夏〜初秋の山の幸をご堪能下さい。平牧三元豚・山形県産牛のステーキコースも用意いたしました。
[2008.6.10:michru]
宮城県・秋保温泉の佐勘も豪壮な風格があり最高によい温泉宿であるが、すぐ近くにあるこけしで有名な作並温泉岩松旅館一の坊ホテルが温泉も良くもてなしも良しで大変落ち着ける。

伝承千年の宿 佐勘


風格ある佇まいが一際目を引く老舗旅館。館内は贅を凝らした造り。温泉は渓流沿いの露天風呂や大浴場、檜造りなど多彩。食事は素材はもちろん、調味料にまでこだわる逸品。行き届いたもてなしに定評あり

鷹泉閣岩松旅館


自然湧出掛け流しの「天然岩風呂」が名物です。夕食はお部屋、会食場で和食膳、朝食は40数種類の和洋バイキングです。仙台の奥座敷、作並温泉の元湯、老舗旅館です。JR仙山線作並駅より送迎バス有り

ゆづくしの宿 一の坊

  

日本の原風景が残る広瀬川源流沿い。清流に手が届きそうな源流露天風呂、秘湯を思わせる露天風呂、湯枕付の大浴場など3つの源泉をもつ宿ならではの湯浴み。

[2008.7.13:こーちゃん]
作並温泉
がおすすめ。仙台市街地から1時間足らずのアクセスが誠に良い、広瀬川の上流にある行基菩薩と源頼朝の発見伝説が残る温泉で、特に鷹泉閣岩松旅館の広瀬川沿いにある「天然岩風呂」は是非入浴してみる価値があります。

鷹泉閣岩松旅館


自然湧出掛け流しの「天然岩風呂」が名物です。夕食はお部屋、会食場で和食膳、朝食は40数種類の和洋バイキングです。仙台の奥座敷、作並温泉の元湯、老舗旅館です。JR仙山線作並駅より送迎バス有り
[2008.7.13:セッチャン]
福島県、高湯温泉旅館 玉子湯は、白濁した天然かけ流し温泉で、内湯は元より外湯夫々、独立湯殿での、露天風呂が3棟有り(男女別、時間制での湯船交換)で、各浴槽も広くて、混雑せず、のんびりと温泉が楽しめました。又、食事は部屋食で、価格の割には大変豪華で美味しかったです。従業員の皆さんとても親切で、細かい所まで気使いが行き届いて居て、前回は旅行行程上1泊でしたが、是非、ここにもう一度2〜3泊をと考えて居る次第です。大変べた褒めですが、最近事務的(欧米ホテル並みのサービス)の接客が多くなり、なかなか純日本的接客にて迎えてくれる旅館は、少なく成って居る中では、珍しいと感じました。最後に我が家(関西)から遠いのがネックで再々訪問できないのが残念です。

高湯温泉 旅館 玉子湯


高湯温泉は奥州三高湯に数えられる昔からの名湯。庭園内にある芽ぶきの湯小屋や足湯をはじめ、お風呂の数は7種類と豊富。それぞれに趣ある天授霊泉の名湯と山々の自然は心に安らぎを与えてくれる。
[2008.9.29:案山子]
野地(野地温泉ホテル)
・新野地温泉(相模屋旅館)(福島県)がおすすめ。どちらも直ぐ隣り合った1軒宿(本当に小さな川?を挟んで隣です、親戚かなんかみたいです)で、どちらも磐梯吾妻スカイラインの冬の交通止めになる辺りです(最近は赤湯・鷲倉も正月営業のみだけど営業している様です)ので、利用者が途中で間違っているのではと不安に成り引き返す人もいるようです。当然冬にしか行った事がないのですが秋も紅葉はきれいな事が塑像できます。雪の中の露天風呂から見る雪景色が素晴らしくて、特に夜の露天風呂は利用者も少なく雪景色を独占している様で感激します。どちらも風情が有って其れだけで行く価値が有ると私は思っています。

野地温泉ホテル


標高1200Mの高原のいで湯。伝統の檜風呂「千寿の湯」。夜間ライトアップされる幻想的な露天風呂「鬼面の湯」など6つの趣の異なる湯殿で湯巡りが楽しめる。福島駅西口から毎日送迎有(時間制・要予約)
[2008.11.3:サーク猫]
鳴子の奥で評判の高い、赤倉温泉のあべ旅館に行ってみます。岩の隙間から源泉が沸きあがっているということで、行くのが楽しみです。まだ浸かったことはありませんが推薦でしょう。

あべ旅館


一千年もの歴史を持つ温泉は、筋肉痛・疲労回復・神経痛・胃腸病など各種効能に優れ湯量豊か。めずらしい底から源泉が湧く足元湧出温泉の天然大岩風呂(約30畳)、露天風呂、サウナを備えた総桧風呂と多彩。
[2008.11.5:風の旅人アラシ☆]
岩手県花巻温泉郷鉛温泉藤三旅館の白猿の湯は、少し変わった温泉で、とても深くて立って入る温泉でした。

鉛温泉 藤三旅館


宮沢賢治の童話「なめとこ山の熊」や田宮虎彦が逗留し「銀心中」を執筆した文士が愛したロマンの湯宿。一人旅・カップルや日帰り温泉も人気
【新日本百名湯】【日本秘湯を守る会】
【日本温泉遺産を守る会】

お勧めサイト [温泉宿] [温泉] [源泉] [ホテル] [ハイクラス宿] [ペンション] [仕事] [英語]