源泉掛け流しの宿 口コミ情報(東北)
源泉掛け流しの宿

【口コミ情報】
北海道
東北2008
東北2009
東北2010
東北2011
関東2008
関東2009
関東2010
関東2011
信越2008
信越2009
信越2010
信越2011
東海2008
東海2009
東海2010
東海2011
北陸
関西2008
関西2009
関西2010
中国
四国
九州2008
九州2009
九州2010
九州2011








◆口コミ情報〔東北〕
[2009.2.14:pena]
休暇村岩手網張温泉(岩手県)がおすすめ。山の中腹にあるホテルで、部屋はここ数年内にリニューアルされ、きれいで清潔感があり、快適です。また、谷側(表側)の部屋からの眺望も素晴らしいです。温泉は少し白濁した硫黄泉で露天風呂もありますが、露天からの眺望はあまり良くないです。宿泊客は隣接する日帰り温泉施設を無料で利用できますし、そこの露天風呂は開放感があって、かなり良いと思います。

休暇村 岩手網張温泉


およそ1300年の歴史を誇る源泉掛け流し白濁の硫黄泉!雄大な山々を望む「見晴の湯」 趣きのある「白泉の湯」 混浴野天風呂「仙女の湯」「温泉館」と四つの網張温泉をお楽しみ頂けます。
[2009.2.17:サーク猫]
山形の赤倉温泉、あべ旅館に行ってきました。高級旅館の雰囲気です。肝心の自然湧出の岩風呂ですが、さすがでした。かなり広い浴槽で、岩をそのままくりぬいているため、深さがまちまちです。場所によってそのまま下から湧いているところもあります。温度も場所によって違いますので、のぼせてきたら温めのところに移動して、結局30分ほど浴槽の中をうろうろとしました。お湯は薄めの成分ですが、新鮮そのもので楽しめました。

あべ旅館


一千年もの歴史を持つ温泉は、筋肉痛・疲労回復・神経痛・胃腸病など各種効能に優れ湯量豊か。めずらしい底から源泉が湧く足元湧出温泉の天然大岩風呂(約30畳)、露天風呂、サウナを備えた総桧風呂と多彩。
[2009.2.19:ガルビー]
秋田県鹿角市の「龍門亭千葉旅館」が良かったです。特に雪景色の日本庭園が風流で、部屋からも露天風呂からも眺められるのには贅沢な気分にさせられました。料理も和食を中心に地元産と思われる食材が豊富に出され、十分満足のいく物でした。十和田湖等の観光地も近くお薦めできる温泉宿だと思います。

龍門亭 千葉旅館


心からの御もてなしに思わず心癒される。ライトアップされた庭園を眺めながら露天に浸かる贅沢と2度3度と足を運んでも飽きることの無いお料理を堪能あれ。
[2009.5.17:プログレ]
東北岩手の「中尊寺観光」に欠かせないのは花巻温泉ですが、ここは同系列の大旅館群でまず団体さん用と云う感じです。同じ泊まるならもう少し南にある豊沢川沿いの南花巻温泉郷が良いと思います。最奥の「新鉛」から下流の「松倉」まで川沿いに少しづつ離れて幾つかの宿が並んでいます。私のお気に入りはその中程の「大沢温泉山水閣」。

歴史のある宿なので昔からの「湯治場自炊部」から、近代的な「山水閣」、橋を渡って対岸には茅葺きの別館「菊水館」と建物も多彩です。「山水閣」と「自炊部」とは廊下続きになっていて、その一番端に有名な露天風呂があります。また「自炊部」の中程には下の方に内湯があって上から見下ろせます。別館の方にも手すり付きの洒落たお風呂があり、橋を渡って入りに行きます。どの湯も加水・加熱なしの湯が愉しめます。料理も料金もサービスも自信をもっておすすめできます。

大沢温泉 山水閣
 

純和風の山水閣、昔の湯治場のままの自炊部、対岸に茅葺屋根の別館菊水館と趣の異なる3棟からなり、湯巡りが楽しめる。宮沢賢治など多くの文人に愛されてきた宿。お食事は花巻の匠受賞の自慢の会席膳を。

大沢温泉 菊水館


純和風の山水閣の別館として、豊沢川を挟んで対岸にある宿。山水閣、昔の湯治場のままの自炊部と3棟の4ヶ所のお風呂が湯めぐりして楽しめます。昔ながらの木枠の窓ガラスで田舎に帰った気分を感じてください
[2009.6.8:老風来坊]
山形県:作並温泉(一の坊)がおすすめ。部屋から浴場まで、長い廊下を通って階段を下り、その雰囲気が如何にも雪国風情です。風呂から上がると休憩所でおばさんが大根の煮つけをサービス、身体の内部から温まりしかも大変美味しかったですよ。

ゆづくしの宿 一の坊
  

日本の原風景が残る広瀬川源流沿い。清流に手が届きそうな源流露天風呂、秘湯を思わせる露天風呂、湯枕付の大浴場など3つの源泉をもつ宿ならではの湯浴み。
[2009.7.11:りょたじぃじぃ]
福島県土湯温泉山水荘は美人な女将とおもてなしが素晴らしく、また温泉は豊富な湯量と滝を眺めながらゆっくり入れる桶ぶろ等いろいろなお風呂があって十分楽しめると思います。

土湯温泉 ホテル山水荘


露天風呂「太子の湯」や展望大浴場「滝の湯」「淵の湯」から見れる荒川2段の滝のライトアップは絶景。5か所ある貸切風呂もお薦め。朝食バイキングの焼きたてパンを是非お召し上がりください。
[2009.8.6:サーク猫]
鳴子温泉郷、川渡温泉の高東旅館旅館が推薦です。お湯は透明な鶯色をしていました。掛け湯の後かぶり湯、飲泉という順番で楽しみました。少し卵味があり、エグミは殆どありません。硫黄臭、鉱物臭があり、熱めにもかかわらず肌へのあたりはやわらかいお湯です。家族風呂は熱めの設定で貸切とのことで、小さい浴室浴槽→大目の投入量→新鮮なお湯の連想ゲームで突入しましたが激熱(体感48度以上)で足をひざまで入れた所であえなく撤退しました。水で薄めてもいいですよとのことでしたが、何となくもったいないので、かぶり湯掛け湯を繰り返して退散しました。 御主人から教えてもらった寝湯の入り方の裏技も実践してお湯を堪能しました。

翌朝に行くと薄緑の濁り湯になっています。時間とともに濁りが出てくるとのことで同じ源泉で二度楽しめます。料金は二食付きで6,000円台と格安です。旧館のクーラー無しの部屋でしたが田んぼを渡る風が涼しくてかえって気持ちよくすごせました。タオル、石鹸、シャンプーなどは自前で用意する必要があります。お湯を楽しむ人には最高の宿でした。

東五郎の湯 高東旅館

 

過分なサービスは設けず、「私達とお客様、人と人のお付き合いを大切にしてます」と主人。名湯「東五郎の湯」につかり、静かな里山暮らしを体感。昔ながらの湯治場で、「心の時計」はずしてみませんか。

[2009.8.31:ウェイウェイ]
川渡温泉がおすすめ。鳴子温泉郷の一つですが、鳴子温泉よりあまり名を知られていないようで、大変静かで、疲れた時には本当に心身ともに休める温泉です。先日泊まりにいた「越後屋旅館」では、単純硫黄泉の『不動の湯』と硫黄・ナトリウム・炭酸水素塩泉を含む『越後の湯』、2種類がありますので、楽しみは一層増えます。近くにあつの散歩コースがあり、風を感じ、大自然を感じ、大人向きの温泉かと思います。

越後屋旅館

 

2つの源泉「乳白色の硫黄泉」と「お肌ツルツル炭酸水素塩泉」が自慢の宿。食事は地のものを頂く郷土料理。春や秋には主人が採取する山菜や茸も愉しみ。家族・カップルで利用できる小さな貸切風呂も人気。

[2009.10.8:リオ]
東山温泉、向瀧旅館(福島県)がおすすめ。明治時代からの旅館とのこと。掛け流しの温泉で湯量が豊富。従業員の方々が礼儀正しくいつも笑顔で応対してくれた。庭園の眺めも抜群。お願いしたら館内の重要文化財について丁寧に説明してくれた。

向瀧
  

はずしたくない旅行には会津藩お墨付き。再現が不可能な建物の館内見学が人気。会津の素材を生かした山の味覚が味わえる。なんと料理に合わせたオリジナルの純米酒まで作ってしまう、こだわりいっぱいの宿。

お勧めサイト [温泉宿] [温泉] [源泉] [ホテル] [ハイクラス宿] [ペンション] [仕事] [英語]